労災病院の関連施設

労災看護専門学校

看護職員は慢性的な人手不足と言われており、職場で働く職員の確保が重要とされています。職員の数が不足すれば過重労働や激務などから、看護職員の心身の健康を保つことができません。それがそのまま患者さんに対する医療の質の低下にも繋がりかねないのです。

労災看護専門学校は労災病院を運営・委託する独立行政法人労働者健康福祉機構が同じく運営する看護専門学校で、全国に9か所(釧路市・仙台市・千葉市・横浜市・名古屋市・堺市・尼崎市・岡山市・八代市)に設置されています。この看護専門学校では将来、主に労災病院で働く看護職員を育成するために3年間かけて、医療や看護に関わる勉強を行います。

勉強の内容は基礎分野(心理学・教育学・哲学・コミュニケーションスキルなど)から始まり、専門基礎分野(生化学・薬理学・病理学・公衆衛生学など)に進み、専門分野(基礎看護学・成人看護学・臨地看護学・精神看護学・母性看護学)へ、それから統合分野(在宅看護論・看護の統合と実践)など)へとカリキュラムに沿って無理なく勉強していきます。

看護学校の卒業生が看護師国家試験を受験した結果、その合格率は99.4パーセント(平成22年度)という高さです。これは、労災看護専門学校での教育カリキュラムの質の高さを表しています。さらに卒業生の就職率は100パーセントで、将来看護職の世界で活躍したい方への道が開かれています。


勤労者予防医療センター

勤労者予防医療センターは、労災病院内に設置され、勤労者の心身の健康や働く女性の健康管理活動、また過重労働による健康障害の予防のために活動しています。勤労者の健康を守るための研究・調査・予防も行っています。

この勤労者予防医療センターは全国9か所の労災病院(北海道中央労災病院・東北労災病院・東京労災病院・関東労災病院・中部労災病院・大阪労災病院・関西労災病院・中国労災病院・九州労災病院)に設置されています。

この勤労者予防医療センターでの具体的な活動は、例をあげると生活習慣病を防ぐための講習会の開催です。生活習慣病は日々の生活を改善することによって防ぐことができます。食事や運動指導だけでなく、禁煙の方法や健康診断のデータの見方、心と体をリラックスさせる自律訓練法の基礎やフォローアップなど、日々の健康に役立つ講座内容になっています。

運動指導は特別な器具や設備がなくても実施できるよう、ご家庭で気軽に実行できるホームエクササイズやウォーキング、肩こりや腰痛の予防体操などの運動指導を行っています。そして生活習慣病は食生活で大きく改善できるものですから、低カロリーでも栄養分の多い食事作りを指導するヘルシークッキング講座も開かれています。

さらに心の相談室のように勤労者の心の悩みに答える無料の相談室(対面や電話)も行っています。さらに個人だけでなく企業向けの訪問講習会や訪問測定会なども企画・運営しています。このような活動を通じて、勤労者のための予防医療に貢献しています。


その他の関連施設

独立行政法人労働者健康福祉機構は、以上のような施設の他にも、様々な健康推進のため、また病気治療のための施設を運営しています。一部ですがご紹介しましょう。

まず産業保健推進センターがあげられます。この産業保健推進センターは47都道府県に設置されており、産業医や産業看護婦、衛生管理者などの産業衛生に携わる方々のサポート、それだけではなく、事業主が職場での健康管理を行う上でのサポートや啓発活動なども行っています。

また、近年増えているうつ病対策のために、平成21年からは産業保健推進センター内にメンタルヘルス対策支援センターが設置されています(一部設置されていないことがあります)。こころの不調を防止するために、またこころの不調を治療し社会復帰のためのサポートを行っています。

他にも産業保健推進センターでは、職場に産業医を置くための費用を助成したり、メールマガジンやホームページ上で健康増進や労災防止のための情報を発信しています。吉備高原医療リハビリテーションセンターでは被災した労働者に対して高度な治療やリハビリテーションを行い、社会復帰に向けたサポートを行っています。

リハビリテーションでは労災リハビリテーション作業所が全国に5か所(宮城・福井・長野・愛知・福岡)設置されています。これらリハビリテーションセンターは、労災により両下肢に重度の障害を負ったり、せき髄に損傷を受けた方が社会復帰に向けた生活管理などを行い、一日も早い社会復帰を図るための施設です。このように労災の被害に遭った方が一日も早い職場復帰、社会復帰が出来るような施設が多数存在します。

労災病院の給与や勤務時間、職場の環境については、看護師転職サイトに登録すると、複数の労災病院の情報をまとめて紹介してくれます。看護師転職サイトは、転職時期が決まっていない方でも気軽に登録することが可能です。


1位
マイナビ看護師
マイナビ看護師

やっぱりマイナビ♪のフレーズで馴染み深い日本最大求人の看護師求人サイト!信頼性から選ばれている転職に欠かせないサイト
利用者満足度96.3%!マイナビ看護師を利用した看護師のほとんどが、利用してよかったとアンケートに回答しています。利用者満足度が高い理由は、マイナビ看護師のコンサルタントの質が高いから。働きたい病院が見つかっても、面接で不採用になる可能性がありますが、マイナビ看護師のコンサルタントは、目から鱗のアドバイスしています。緊張しないように何度も練習できたり、面接に限らずあなたが採用されるまで、親身にサポートしてくれます。

会社名株式会社マイナビ
上場/非上場非上場
Pマーク取得済
お祝い金の詳細-

マイナビ看護師
2位
看護のお仕事
看護のお仕事

希望する労災病院の職場の人間関係や労働環境等、あなたが知りたい情報を惜しまず提供!転職相談に乗ってくれる無理な転職を勧めてこないので安心して利用可能!
転職サポートの質で選ぶなら看護のお仕事を選んで間違いなし!20代~30代の看護師に人気が高く、転職条件の交渉からあなたが気になっている労災病院の労働環境から職場の人間関係まで、細かく調べて教えてくれます。希望を叶える転職に近づけるような手厚いサポートで利用者の満足度が高いところも◎。看護のお仕事に登録するだけで、労災病院だけでなく、あなたにピッタリな他病院の求人も合わせて紹介してくれます。

会社名レバレジーズ株式会社
上場/非上場非上場
Pマーク取得済
お祝い金の詳細最大12万円

看護のお仕事
3位
ナース人材バンク
ナース人材バンク

詳しく知りたい労災病院の職場の環境を教えてくれるだけでなく、勤務時間や年収等をヒアリングして交渉までしてくれる!
1分弱で完了する無料会員登録するだけで、あなたが想像してる転職ができるように手厚くサポートしてくれます。看護師紹介実績No1のナース人材バンクだからできる心強い転職支援は、全国の看護師から頼られるほど。今と比べて労災病院で働くべきか、働けるのか判断しやすいように、労災病院の職場の内部事情まで教えてくれるから、納得できるまでじっくり転職を検討できます。登録後はあなた専任のコンサルタントが対応するので安心して、ご相談ください。

会社名株式会社エス・エム・エス
上場/非上場マザーズ上場
Pマーク取得済
お祝い金の詳細-

ナース人材バンク

病気になったら治療を行うのはもちろん、その予防も大変重要になります。人間、病気になると辛いものです。それを事前に防ぐことには大変大きな意味があります。さらに国家予算に占める医療費の割合も年々増加しており、一人でも多くの方が病気を未然に予防し、健康で明るい生活が出来ればそれだけでも医療費の増加を防ぐことが出来ます。予防医療は、今後ますます注目される医療分野となるでしょう。


希望する労災病院の職場の人間関係や労働環境等、あなたが知りたい情報を惜しまず提供!転職相談に乗ってくれる無理な転職を勧めてこないので安心して利用可能! >>>