労災病院の給与体系

労災病院で働く看護職員の給与

労災病院で働いた場合の給与はどれくらいの水準なのでしょうか?もちろん新卒であれば最終学歴や取得した資格などによってその給与額は変わってきますし、転職された方は年齢やそれまでのキャリアや持っている資格などでも変わってきます。どの労災病院でもどんな看護職員の方でも、一律この金額になりますとは言えませんが情報が公開されている範囲で調べてみると以下のような給与額となっています。

新卒で高卒(衛生看護科進学)の方は基本給が約18万円
そこに調整手当や超過勤務手当が約8万円程度加算されますので一か月の給与は約26万円となります。

新卒で大学4年制を卒業した方は、基本給が約20万円
それから調整手当や超過勤務手当が約8万円加算されます。最終的に支給される給与は約28万円~29万円となります。

転職など中途採用で入職した場合
中途採用の場合の給与はケースバイケースですので、必ずこれだけの給与が支給されますと確約できませんが、基本給に各種手当(超過勤務手当や通勤手当など)を加算すると給与額は25万円~35万円の範囲が一般的なようです。

もちろん入職後にその職場を離れることなくどんどんキャリアを積めば、それに応じて給与もしっかりと上がって行きます。


1位
マイナビ看護師
マイナビ看護師

やっぱりマイナビ♪のフレーズで馴染み深い日本最大求人の看護師求人サイト!信頼性から選ばれている転職に欠かせないサイト
利用者満足度96.3%!マイナビ看護師を利用した看護師のほとんどが、利用してよかったとアンケートに回答しています。利用者満足度が高い理由は、マイナビ看護師のコンサルタントの質が高いから。働きたい病院が見つかっても、面接で不採用になる可能性がありますが、マイナビ看護師のコンサルタントは、目から鱗のアドバイスしています。緊張しないように何度も練習できたり、面接に限らずあなたが採用されるまで、親身にサポートしてくれます。

会社名株式会社マイナビ
上場/非上場非上場
Pマーク取得済
お祝い金の詳細-

マイナビ看護師
2位
看護のお仕事
看護のお仕事

希望する労災病院の職場の人間関係や労働環境等、あなたが知りたい情報を惜しまず提供!転職相談に乗ってくれる無理な転職を勧めてこないので安心して利用可能!
転職サポートの質で選ぶなら看護のお仕事を選んで間違いなし!20代~30代の看護師に人気が高く、転職条件の交渉からあなたが気になっている労災病院の労働環境から職場の人間関係まで、細かく調べて教えてくれます。希望を叶える転職に近づけるような手厚いサポートで利用者の満足度が高いところも◎。看護のお仕事に登録するだけで、労災病院だけでなく、あなたにピッタリな他病院の求人も合わせて紹介してくれます。

会社名レバレジーズ株式会社
上場/非上場非上場
Pマーク取得済
お祝い金の詳細最大12万円

看護のお仕事
3位
ナース人材バンク
ナース人材バンク

詳しく知りたい労災病院の職場の環境を教えてくれるだけでなく、勤務時間や年収等をヒアリングして交渉までしてくれる!
1分弱で完了する無料会員登録するだけで、あなたが想像してる転職ができるように手厚くサポートしてくれます。看護師紹介実績No1のナース人材バンクだからできる心強い転職支援は、全国の看護師から頼られるほど。今と比べて労災病院で働くべきか、働けるのか判断しやすいように、労災病院の職場の内部事情まで教えてくれるから、納得できるまでじっくり転職を検討できます。登録後はあなた専任のコンサルタントが対応するので安心して、ご相談ください。

会社名株式会社エス・エム・エス
上場/非上場マザーズ上場
Pマーク取得済
お祝い金の詳細-

ナース人材バンク

労災病院で働く看護職員の手当て

労災病院で働く看護職員にはどのような種類の手当が支給されているのでしょうか?

まずマイカーや電車、自転車などで通勤されている方は職場から家までの距離に応じて通勤手当が支給されます。ただしこの通勤手当には55,000円という上限が設定されています。さらに夜勤などで終電に乗れなかった場合はタクシー代が支給される職場もあるようです。

それから住居手当ですが、一軒家を借りたりアパートを借りて暮らしている方に支給されます。ただし、これもかかった家賃が全額支給されるわけではなく上限が設定されています。おおよそ3万円前後が住居手当の上限となっているようです。

扶養者がいる場合は扶養手当が加算されます。さらに交替勤務制で働く看護職員の場合は夜間勤務手当が支給されます。この夜間勤務手当の額は夜勤を一回行うと約8000円中勤(準夜勤)一回を行うと約5000円程度加算されます。

夜勤や準夜勤を行えばそれに応じて手当として受け取れる額が増えます。他にも時間外勤務を行った場合には、時間外勤務手当が加算されます。時間外勤務は基本給から一定の金額を割増しした手当が支給されます。

そして期末勤勉手当(ボーナス)が年に2回、6月と12月に支給されます。毎月支給される給与額や各種手当の額、そして年数に応じて確実に昇給する給与体系など、恵まれている待遇といえます。


中途採用で応募する方は、看護師転職支援サービスを利用して、あなたのキャリアがしっかり給与に反映されるように、交渉力の強い以下の看護師求人サイトへの登録をオススメします。


労災病院での給与額は、その他の総合病院と大きな差はないように思えます。ところが労災病院の職員は身分こそ公務員ではありませんが、その給与等の待遇などに関しては公務員に準じているため、長い間勤務しているうちにどんどん昇給し、賞与の額もそれに反映されます。同じように勤務しても、トータルで見ると年収に大きな開きが出てしまうのです。同じ働くなら少しでも条件のよい職場で働きたいのが本音ですね。労災病院の給与体系は公務員に準じているだけあって、かなりしっかりしています。給与面の不安は少ない職場です。


マイナビ看護師の強みは情報収集力!プロのキャリアコンサルタントが採用担当者だけでなく現場スタッフから職場の状況をヒアリング! >>>